皆様こんにちは!
かんてい局盛岡店です。

本日は今月の誕生石
『サファイア』をご紹介します♪

大地のシンボル『サファイア』

古代の人々は、自分たちの住む世界は巨大なサファイアの上にあり、
空の青さはサファイアの大地を映した色であるとし、
空気を敏感に感じるサファイアは、
天候によって光り方が変るのだと信じられていたのだそうです。
またサファイアには、王族や君主を危害やねたみから守るという意味もあり、
古代より指輪や冠として重宝されてきました。
伝統あるイギリス王室でも、
王冠やティアラなどの宝飾品に多く用いられています。
故ダイアナ妃がチャールズ皇太子から贈られた婚約指輪が、
サファイアであったことでも有名です。
サファイアは、「青」を意味するラテン語の
「サッピールス(sapphirus)」に由来しています。
日本名でも「蒼玉(青玉)せいぎょく」と呼ばれ、
色を意味する和名がつけられるほど、青という文字が印象づけられます。

サファイアの宝石言葉には
「誠実」「慈愛」「徳望」といった意味合いがあり、
ほかにも平和を祈り、一途な想いを貫くというメッセージが込められているといいます。
また、ヨーロッパに古くから伝わるジンクスで、
4つのサムシングを花嫁が身につけると幸せになれる
「サムシングフォー」のひとつに「青いもの=サムシング・ブルー」があります。
青は誠実さを表す色として知られ、
花嫁の純潔を象徴する純白の中に、
密かに青色のものを身に着けるとよいとされるサムシングブルー。
そのアイテムのひとつとして、青いサファイアを指輪の内側に埋め込む方も多く、
それには石言葉にもあるよう、「誠実」「一途な思い」などがルーツとされているようです。

やはり吸い込まれるようなブルーが代表的であり
一番の人気を誇るサファイアですが、
じつはピンクやイエローなど色とりどりなバリエーションがあります。
当店でもご覧いただくことはもちろん、
ご試着もできますので
ぜひ遊びにいらしてくださいね♪

*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚

セール情報やお得なクーポン配信中!!
LINE@お友達登録はコチラから☆
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

友だち追加

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚

質屋かんてい局 盛岡店
【郵便番号】〒020-0866
【住所】岩手県盛岡市本宮六丁目32番30号
【電話】019-601-3171
【駐車場】有り
【営業時間】10:00~19:00
【楽天市場URL】https://www.rakuten.co.jp/kanteikyoku-moriokaten/